2001年、韓国初の地方展示コンベンションセンターとして開場したエキスコは、
皆様のご声援に支えられ、「世界エネルギー会議」(’13)、「世界水フォーラム」(’15)など
超大型イベントを含め年間1000回以上の展示コンベンションイベントを開催し、
グローバルMICE産業をリードする企業として位置づけられるようになりました。
昨今の世界的な経済不況にもかかわらず、MICE産業界の新興大国として
浮上している中国をはじめ、アジア地域におけるMICE産業は成長が
続いています。これに歩調を合わせ、韓国でも国内の各自治体による
展示コンベンションセンターの新設や増築計画が活発に進められています。


엑스코를 사랑하고 아껴주시는 고객님!

MICE産業は経済に及ぼす波及効果が非常に大きい有望産業であるため、韓国を含む各国が 先を争ってインフラ整備に取り組んでいます。2016年12月、大邱広域市ではエキスコの展示面積を拡大するため第2展示場の建設を決めました。第2展示場が完成する2020年6月には産業省基準のグローバルTOP展示会の面積である30000平方メートルを満たすと同時に、グローバル展示コンベンションイベントの開催に相応しい国際会場として整備されるようになりました。

엑스코를 사랑하고 아껴주시는 고객님!

エキスコは第2展示場の建設などのインフラ改善を通じて、2017年を展示コンベンション事業の国際化に向けた基盤づくりの年と位置づけ、内外の競争力強化や事業構造の高度化に積極的に取り組んでまいります。まず、エキスコ事業構造において、地域5大新成長エンジン産業である水・エネルギー・環境配慮型自動車、モノのインターネット・先端医療分野をサポートすることに力を集中することで、産業成長を支えるプラットフォームとして機能するようにします。さらに、エキスコ展示会のグローバル化のみならず、海外の展示主催者とのコラボレーションを通じて、国際イベントの誘致、従来展示会の外縁拡張、有望展示会の海外進出なども積極的に進めてまいります。

엑스코를 사랑하고 아껴주시는 고객님!

エキスコは地域の関係機関との協力を強化して共生発展を図り、新しい展示コンベンション文化像を確立してまいります。さらには、顧客に信頼される企業になるために、MICE産業を基盤とした社会貢献活動(CSR)を通じて企業の社会的責任と役割を果たします。
なお、エキスコは第2展示場を順調に建設し、コンテンツを整備することで、2021年「世界ガス会議」の開催を成功させ、名実共に韓国一の国際展示コンベンションセンターに新たに跳躍するために全力を尽くしてまいります。
今後とも皆様の変わらぬご関心とご声援をよろしくお願い申し上げます。丁酉年の新年、皆様にとって有意義で充実した一年になりますようにお祈りします。


ありがとうございます。

キム・サンウク

社長&CEO

Exco コンベンション&エキシビション・センター