• Daegu City Tour
  • Unesco World Heritages

  • 江亭コリョンボ 18.74km , 35分 (自動車)

    波、葦、夕日そして生命の調和
    洛東江は広い平野と村を横切って悠々と流れる大邱の生命源である。川のほとりにあるあずまやに造成された江亭コリョンボは、建設中の4大江代表水文化館と共に新しい観光スポットとして注目を浴びている。江亭コリョンボ(堡の長さ953.5m)は洛東江の堡の中で最大規模を誇る。また洛東江と琴湖江が合流する地点に生成された三角洲形態の内陸湿地である「達成湿地」は、全長が3km以上で広い所の幅は600mにもなる。ワシミミズク、ツシマヤマネコ、カワウソ、ジムグリガエルなどが生息し、自然と文化が共存する自然生態の宝庫である。

  • 達成 琵瑟山 チャムコト 43.41km , 64分 (自動車)

    カラムラサキツツジが咲き乱れる秘境
    琵瑟山は大邱の南方を取り囲む名山で、アブ山まで連なっている。四季折々の自然風景が美しく、特に頂上の尾根一帯はカラムラサキツツジ群落地で、赤く華やかで神秘的な絶景をなす。夏には霧谷、秋には紅葉とススキ、冬には氷の丘が有名だ。さらに「琵瑟山岩塊類」(天然記念物第435号)は花崗岩の巨石によって形づくられており、独特の景観を演出する。瑜伽寺、竜淵寺、消災寺などの古寺がある自然休養林は、生態体験ができる休養地だ。また桜が美しく大邱市の美しい道に選ばれた竜淵寺へ行く道と、トドン書院、玄風郭氏十二旌閭閣も立ち寄ることができる。

  • 半夜月 蓮の花 テーマパーク 15.61km , 32分 (自動車)

    韓国最大の蓮根栽培地
    ハヤン方面の国道から地下鉄1号線安心基地厰に入って行く道に沿って約1km進んだ所にある。安心湿地とその周辺は蓮で有名だ。典型的な氾濫原地形の発達した土地で、田んぼに適さない後背湿地地域が蓮畑に利用されている。この一帯に蓮畑が多いのは、中心都市である大邱市民の食習慣とも関連が深い。


  • 八公山 17.55km , 32分 (自動車)

    八公山は大邱の北東側を囲む大邱の名山である。大邱の人々が普段なにげなく登る山であるが、海抜1,192m、総面積122.08Km2におよぶ巨大な山である。山の全長は20㎞で、主峰の毘盧峰を中心にして東峰と西峰は鷲が羽ばたくように気勢を見せている。 昔から八公山は聖なる霊山とされ、新羅時代からは護国を願う仏事が続けられた。桐華寺、把渓寺など千年を誇る寺が谷間ごとにあり、仏像・塔・磨崖仏が数多く散在し、仏教文化の聖地を形成している。 八公山で人々がもっともよく訪ねる場所は桐華寺である。桐華寺は壬辰の乱の時、僧兵たちの司令部があった所で、護国仏教の伝統を引き継いでいる。寺の左右には景観のよい渓谷があり、珍しい宝物と歴史を保つ庵が山のなかに散在している。 桐華寺から水太谷の方へ向かうと符仁寺、把渓寺が続いて登場する。 新羅の善徳女王によって創建された符仁寺は、高麗初の大蔵経である初彫大蔵経が保管されていた所である。秀麗な渓谷で名高い把渓寺は渓谷の水が涸れないように貯えるという意味から把渓寺と称された。 カッパウィ(冠をかぶっている仏像)は人を問わず一つの願いはかならず叶うといわれる所で冠峰の頂上に腰を据えている頂上までは石階段を利用して登られる。頂上から眺める八公山の全景も絶景である。 八公循環道路を西方に走れば、架山山城、ハンティ峠、松林寺方面へと繋がる。架山山城は頂上まで平坦なので気軽く楽しむ軽い登山に最適で、群落を成しているすすきの記念撮影もよい。松林寺に立ち寄って5層塔を見たり、ハンティ峠から直行し軍威の三尊石窟を見るのもよい。

  • 頭流(トゥリュ)公園 10.00km , 20分 (自動車)

    休憩と体力鍛練、文化と観光情報などを楽しめる都心のテーマパークである。多様な 公演と展示会が行なわれる公演場・展示室・野外公演場を備えた文化芸術会館と、国内外の観光客にワンストップ観光サービスを提供する観光情報センターがある。 噴水と 樹木がある聖堂池の広場はインラインスケートやスケートボード、自転車を楽しむ人でいつも活気が溢れ、サッカー場、野球場、プールなど多様な体育施設が揃い、レジャーとスポーツ空間として最適の場所である。この他、国内最大規模の文化芸術 空間であるコーロン野外音楽堂では、各種の公演が行なわれる。

  • 大邱 薬令路地 6.55km , 13分 (自動車)

    朝鮮孝宗の時から開かれていたとされ、350年の歴史を持つ韓方薬材供給の中心地
    600mの路地の両脇に韓薬房、韓藥業士(韓方薬を調剤する人)、高麗人参士、薬茶屋など約350店の関連業者が集まっている。薬材の香りが漂うここには、毎年5月になると韓方文化祭りが開かれ、薬令祭、薬令市場開場、韓方医による無料診療、各種展示会のほか、一般人も体験できる韓方薬材カット、薬茶無料試飲会も催される。


  • 大邱射撃場 11.74km , 19分 (自動車)

    国内最大射撃場
    大邱射撃場は191,300㎡の敷地に屋内に236射台、屋外4面(スキート、クレー3、アメリカントラップ1)の射撃場を備えた韓国最高の射撃場だ。付帯施設には選手用宿舎、講堂、ロッカー、武器格納庫、弾薬倉庫、体力鍛錬室、食堂、シャワー室などがある。


  • 大邱 近代文化小道 6.23km , 15分 (自動車)

    角石ころ一つ、路地煙瓦一つで大邱 100年の歴史を語ります。
    朝鮮時代から日本統治時代、胸痛む韓国の近現代史と、その中でも常に笑いを失わずたくましく生きてきた大邱人の足跡がそのまま残っている路地旅行.



  • 西門市場 6.35km , 12分 (自動車)

    大邱城郭の西方にあったため西門市場とされる
    西門市場は、1920年代にチョンファン団地を埋め立てて今の場所に移転した大邱の大きな市場で、長い歴史を持っている。大邱城郭の西方にあったため西門市場と名付けられた。初めには城郭から300m程度の通りである今の市場北路ボンジョン喫茶店の周りからオートバイ路地一帯が市場で、毎月2日と7日に市が立ったと言う。ホンドゥケジョン、タッジョンなどの路地名が今まで残っている。纎維関連商品が主で、織物、呉服、メリヤス、工芸品、男女衣類、食器、干物など、ありとあらゆる物がそろっているほど規模が大きい。

  • 寿城池 12.48km , 17分 (自動車)

    緩やかな山地と寿城池が調和し、景観の非常に美しい所
    大邱広域市寿城区上洞 · 斗山洞 · 巴洞 · 池山洞にまたがる遊園地で、面積は1215万㎡である。1940年代に大邱部公園に指定され、1982年9月に流水地域、運動地域、休養地域、特殊地域、編入及び管理地域地区に定めた。その後、1983年に東大邱路につながる公園進入路を拡張すると同時に、周辺の店や劣化した建物を大々的に整備して、本格的な都市近隣公園としてつくられた。凡勿洞のヨンジ峰(634m)から北西部に伸びた緩やかな山地と、寿城池が調和して景観が非常に美しい。

  • 東城路 6.61km , 16分 (自動車)

    若々しい活気があふれる都心の街路広場
    東城路は四城路のうち大邱駅十字路と中央治安センターの区間(900m)で、大邱の代表的な中心繁華街の一つである。本来、大邱邑城東方の城郭地だったが、1907年に取り払われて道路になり現在に至った。東城路は大邱デパート前の野外舞台を中心に、昔の城郭のイメージを再現すべく長台石を帯のように張り巡らせた歩行者専用通りに沿って、キョ洞貴金属通り、トッポッキ路地、かばん路地、夜店路地、古物路地など各種路地商圏を成している。また、2009年に造成された韓国初の「公共交通専用地区」「(半月堂十字路~大邱駅十字路、1.05km)は、人と環境にやさしい通りとして、様々な商圏とユニークなデザインがあふれ、東城路と共に名品通りとして名高い。

  • 大邱樹木園 19.37km , 27分 (自動車)

    生活ごみ埋め立て地が樹木園に
    1986年から1990年まで、大邱市民の生活ごみ埋め立て地として使われていたが、環境問題を解決するために、1996年から2002年5月にわたって樹木園を造成することで、生態系を修復した所だ。大邱樹木園は針葉樹園、広葉樹園、花木園、野草花園、薬用植物園、染料園など21ヶ所の多様な園で構成され、約400種6万本の木と1,100の花壇に約800種13万株の草花類が植えられた。さらに、40種300点の盆栽と200種 2,000点のサボテンと共に300点の水石も展示されている。

  • 坪広 リンゴ村 13.35km , 26分 (自動車)

    年間 1,650トンを生産するリンゴ村
    東区坪広村は八公山のふもとにあり、四方が屏風のように取り囲まれている。約140世帯がリンゴの専業農家で、年間1,650トンを生産するリンゴ村だ。リンゴ村が定着したのは、村全体が真砂土で作土深が深く水はけがいいからである。深層谷から流れるきれいな水と周辺の山野草で堆肥を作り、岩盤管井で地下200mから汲み出した水を、畑に設置したスプリンクラーで撒いているため、用水が十分に供給できる。